【工場】ゴミの中に”人間のようなもの”が混ざっていた…

ゴミ

10/04/25

前の職場で個人的に怖かった体験。


当時リサイクル工場で働いていたんだけど、やる事は単純で簡単に説明すると、


ゴミを回収してきて、それを可燃・不燃・ビン・アルミ・スチール・ペットボトル・発砲スチロールと分別してそれぞれを出荷するという誰にでもできそうな仕事をしてた。


でもヘタレな俺は3年でやめてしまったわけなんだけど、やめる2日前に怖い体験をした。


いつもの様に、ゴミの入った袋を手で破いて中身を確認してから機械の中にブチ込んでた。


この機械っていうのは中に刃の付いたスクリューがあって、それが回転して、さらにゴミ袋をズタズタに破いてくれる便利な機械なのね。

続きを読む

Source: パラノーマル

関連記事

  1. 【怖い話】夏の峠。蝉の声。道に転がった動物の死骸。それを指差す笑顔の婆さん。

  2. 【狂気】都内の公園で実際にあったこの事件、怖すぎる…

  3. 【悲報】DQNさん、カッコつけすぎて耳をやらかす

  4. 小3女子、ぴょんぴょんぴょん←何やってんだ?…えっ!?これ実際にあったことらしい…

  5. 【日本の事件】「あ!そうだ!不動産屋の家族殺して自分も死のう!」→そしてこうなる…

  6. 【奇形?】なんだこの生物?!放射能の影響だったらマジでヤバいだろ・・・