【絶望日記】12月4日。雪山で遭難。助けはすぐに来るに違いないだろう→12月6日。助けはまだ来ない。私はあきらめない。

雪山

15/05/10

12月4日。
この雪山に遭難して約24時間。
古い山小屋ではロクに暖も取れず、少々寒いが外で過ごす事は出来ない。
助けはすぐに来るに違いないだろう。


12月6日。
助けはまだ来ない。
この吹雪だから捜索が難航しているのだろう。
落ち着いて待つ事にする。


・時計が壊れてしまったので、日にちが分からない。
食料が少しずつ減ってきた。水は雪を何とかして得られるが、空腹は辛いだろう。
吹雪はまだ止まない。

続きを読む

Source: パラノーマル

関連記事

  1. 『ニセの心霊映像』撮ろうとしたら世にも奇妙なことが起こりまくったwww

  2. ※閲注トラウマ級の話←これ書いた人絶対異常だと思うわ…※食事中は絶対見ないで下さい※

  3. 【島根】『絶対開けちゃいけない金庫』を開けた結果→”アレ”が出てきてしまう…

  4. 【日本】”時速80kmで走行中”信じられないことが起こった…【謎の生物】

  5. 【心霊ちょっといい話】幽霊の家政婦

  6. 事故を起こした人の証言が不気味すぎる…【笑い声】