肉体の次元上昇

こんばんは明るい心霊相談SE-YAです。

 

もしかしてこういうことなんではないの?というまったく確証もないことを

書くのだけど。確証のないことを書いてはダメというルールもないので

書いてしまえ(^^

 

次元上昇。実は霊体レベルでは完了していて(まだ途中の人も含めて)

肉体レベルがそこに追いついていないことから生まれるタイムラグや

ズレが現象世界に映し出されているだけなんではないのかな。と。

なんらかの不調和や不具合なんかが現象として観えているだけ。

 

霊体(オーラ体・魂含む)はすでに5次元から5次元以上に上昇している。

肉体は三次元にある。地球《意識》も次元上昇しているので、段々に浮遊している霊魂なんかも

上昇この場合は成仏あるいはあの世の門をくぐることになる。

 

私のなかでの認識なのですが、肉体=過去。というとらえた方をしています。

不思議なはなしですが私は霊体で活動する方が慣れていて得意なのです。

セッションや日常生活において、私は肉の耳でお話をうかがいますが、

ご相談の内容の中心や課題点は霊体の耳と目で情報処理していることがほとんどです。

これが常習となると肉体は緊張から固くなるので、霊肉がぴったり一致している状態から

ズレた状態がデフォルトになります。

戻ること合致させることはできますが、訓練は必要です。

ズレたまま放置していると隙間ができるのでこの隙間に入るのが憑依です。

 

なぜズレたまま放置になるのか?は、一つは肉体。この場合過去の「記憶」を

強く嫌っているから。

肉体に霊体がぴったりはまった状態ですと自然と感情を感じることが

容易になるのです。

過去の自分を嫌う。と肉体を嫌う(性の劣等感や嫌悪感)はリンクするのではないかと。

肉体を感じると過去の未消化な感情を認識せざる得なくなりますからね。

それでズレる。意識がぬけやすくなるわけです。

 

そしてここからが本題なのですが、霊体を肉体レベルに戻すのではなく、

肉体を霊体レベルまで次元上昇させてしまえばどうだろうかと。

では、どうやって?

 

それが「快感」を感じるということ。

快感や快楽のツールは自分の意思により自由に選ぶことができます。

なかでもせっくすが最もパワフルでかつ癒しのスピードが速い。

 

私の場合、人の手を借りることが多いのですがここでも隠れた自立が

ちらちら貌をのぞかせることがあります。

誰かを頼ったり手をかしてもらうことに対して恥ずかしいと思う気持ちや、

情けなく思う気持ちがあるのです。

依存していていい時代に十分ニーズが満たされなかったのかもわかりません。

だいじなのは「今」なので気づいてあげることがすべて。

 

快感を感じやすくなること、宇宙のサポートを受け取りつづけること

共通するのは心身共に「ゆるんで」いること。弛緩がキーになるのです。

 

もっかゆるむ。ゆるめることにとても意欲的なので

変化を感じられたらまたブログにあげていきますね(^^

 

まだこうではないか?という域を超えていませんが

おもしろいのでこのまま自分の肉体で実証できるまでつづけてみることにします。

 

最後までお読みいただいてありがとうございます♡

 

明るい心霊相談・あの世とこの世を繫ぐ者SE-YA

Source: ヒーリング

関連記事

  1. 11月18日天河神社参拝レポ

  2. あなた自身がパワースポットになる

  3. 生きることから目をそらすとお金に困ります

  4. 4月14日

  5. なんでか反応してまうねんなー

  6. 神社によばれるってどういうこと?