魑魅魍魎と戯れる

こんばんは明るい心霊相談SE-YAです。

 

ちょっと想像してみてくださいね。

あなたが真っ暗闇の中にいて、周囲の得体の知れないなにかから

執拗にあなたを辱める暴言を吐かれたり小突かれたり

蹴飛ばされたりしたとしたら。

あなたがどんなに苦痛を訴えて止めてくれるように懇願したとしても

いっこうに止むどころかむしろエスカレートしたりして

残酷で無慈悲な暴言と暴力が絶え間なくつづいたとしたら。。。

 

そんな恐ろしい現実は今自分の身には起きていないし、

想像するだけで嫌やわ。

そうですか?

 

あなたは今日いちにちのうちだけで

何度自分を「責めましたか」。

あるいは、何度他者を責めたりけなしたり批判したり

心のなかでふみつけて恨んで憎みましたか?

 

どれだけ止めてくれと懇願し、泣いて叫ぶ相手に容赦なく

加虐する。これは他責。

逆にあなたはいたぶられ、苦しみのたいながら一向に止むことのない

責め苦がつつづけられる。これが自責。

 

肉の身体には傷はつかないかもしれないですが

霊の身体は傷だらけ。あるいは八つ裂きのレベル。

何度も何度も悲鳴をあげているんやけれど、一向に止めることができない。

霊的にみれば上記のようなことが日夜繰り広げられているんです。

地獄ですよ。

 

エネルギーは一点に集中すると力を増します。

つまり自分を責めれば責めるほどさらに痛みは増し、

他者を責めれば責めるほど無慈悲なまでに加虐性は増していくのです。

こころの世界でよくいわれていることで、心のなかのことが現実に映し出され

出来ごとして起きる(現象)。

 

ホラー映画も真っ青ですやん。

 

いやいやいや私そんなヒドイことしてませんけど!!

って、全力で否定したくなりますけどね。

 

もう、これ以上の苦痛は嫌なんです。

限界なんです。

 

そう泣きながら止められないあなた。

 

思い出してみてくださいね。

 

あなたに優しい言葉をかけてくれた人たちのこと。

あなたを愛している人たちのこと。

あなたを思いやり、気にかけてくれている人たちのこと。

たった一度でもあなたに親切な言葉や態度をかけてくれた人たちのこと。

あなたが親切にしたこと。

あなたが愛している人たちのこと。愛していること。

いたらなさを、ゆるされてきたこと。ゆるしてきたこと。

ごめんね。ありがとう。って、素直に云えたこと。

エゴ以外のすべてを。

 

神様(宇宙)という大きな大きな存在が一瞬の休みなくあなたを見守り

愛をおくりつつけてくれていること。

 

思い出してね。

 

そして求めてくださいね<神様(宇宙)。

 

自分をたすけて

人を想い優しさを放ち笑っていましょ。

 

あの世には、時間の概念がありません。

この世は有限です。

1分とか10分とか1年とか10年とか限りがあります。終わりがあります。

有限とは恩恵なんです。

限りがあるから気づくことができる。やり直すことができる。またどこからでも

始めることができるし、やめることができる。

 

自責も他責も魑魅魍魎との戯れとかわりありません。

 

大切なあなたをそんな低い位置に置かないでください。

罰しないでください。罰を与える権限はあなたにはありません。

あなたが裁くことではないのです。

 

人のこころを失くした魑魅魍魎たちも元はにんげんです。

ただ、彼らに慈悲も心もないのです。

感情もないし喜びもない。

 

大切なあなたは彼らと同化してはいけません。

 

生きることには限りがある

 

どうか忘れないでね

 

あの世とこの世を繫ぐ者SE-YA月埜聖也

Source: ヒーリング

関連記事

  1. 4月14日

  2. ”【無料ヒーリング準備中】今年最大の満月に向けて”

  3. むーむーにタイトルつけてみたった

  4. 前世

  5. 今だから書けちゃうけどね

  6. 過去のぶりかえしがきているとしても