44歳にして初めて

こんばんは明るい心霊相談・人間バーコードSE-YAです( ´ー` )

今日。44歳にして初めて実家の母に伝えることができたんです。

お母さんのことが大好きなこと。

そして、私のことを好きか聞いてみたいということ。

 

結果は

長年のつっかえが落ちました♡

伝えることができてほんとに嬉しかった。

私のことをどれだけ大事にしているか聞けてほんとによかったんです。

 

これを実行する前にもちろんエゴもたくさん出てきました。

長い時間をかけて丁寧に剥がしてきた母子癒着を、

これを行うことで元の木阿弥に戻ってしまうんではないか?

とか

自分の望みではなく、期待に応えてもらいたいだけなんじゃないの?

とか

想定できることは一通り並べました頭んなかで( ´ー` )

それでも。

すべて受け入れよう。そう決めて行いました。

 

同じ関西の在住ですがそれぞれ離れて暮らしていますので

電話でね。

 

終わったあと一つだけ予想外だったのは、

夫の母(お姑さん)と夫のご先祖さまたちと彼にこれまで関わってこられた方々へ

感謝がわいてきたこと。

特にお姑さんに対してじんわりと心の奥から

「夫を産んで育ててくださってありがとうございます」

とわいてきたことなんです。

 

綣の緒が繋がる心配は、杞憂でした。

 

これは私のスタンスにすぎないのですが、

ワークやセッションで感情が解放され、意識の癒しがあらわれたなら

三次元(リアル)に表現してはじめて課題がクリアする。というのを

抱いております。

言葉で伝える。態度で表す。行動に映してみる。

意識が変わると行動が変わるのでごくごく自然に力むことなく

できることもありますが、なかなかどっこいそうはいかない時もあります。

そんなときは、自分を責めている気持ちに気づいてあげてくださいね。

期待に応えられないと怒っているあなたの本質は

そんなにちいさくないのです。

 

今回、なぜこの行動に出たのか。

「完了」をオーダーしたからです。

 

全身全霊かけて自己を犠牲にしてまで

母を愛してきた明け渡しの人生を完了し、私を生きる道へ進むこと

そして夫婦のパートナーシップをさらに深めていくことにコミットしつづけています。

 

立春の日を迎え

新しい芽吹きはもうはじまっています。

どんどん加速しますからね。

 

私に触れてみませんか?

3月公開霊視つきランチ会募を開始します。

詳細は次の記事にて☆

 

あの世とこの世を繫ぐ者SE-YA月埜聖也

Source: ヒーリング

関連記事

  1. 年末年始のお知らせ☆

  2. 死の痛みを超えて繋がりをとりもどす/SW東京

  3. 実は得意分野

  4. 今だから書けちゃうけどね

  5. いろいろお任せ☆

  6. その2・金縛りはなぜうごけなくなるのか